新米SE.com

仕事から趣味まで幅広く書きます

【ジャンプ】WJジャンプ2018年10号の感想(ネタバレあり)

本当は昨日更新したかったのですが、筋トレをしすぎた結果、筋肉疲労的な症状が出て血液検査をしてました。筋トレって、やりすぎると良くないんですね。中学から部活も入っていて、トレーニングもそれなりにやってきたつもりですが、初めて知りました。

みなさんも運動は大切ですが、無理せずほどほどの運動を心掛けてください!

という訳で(?)、今週のジャンプの感想です。

表紙は銀ちゃん!

f:id:fmr5:20180205233516j:plain

新連載・センターカラーとか

新連載

なし

巻頭カラー

銀魂

センターカラー

僕のヒーローアカデミア

食戟のソーマ

休載

ワールドトリガー

感想とか

銀魂

全然読んでなかったけど、地味に最終回間近。2年後になって、みんなバラバラ、、、的な良くあるパターン。来週は銀ちゃんと再開してドタバタな最終回かな?

ちなみに、銀魂って14年も続いたみたいですね。自分が今28歳なので、自分の人生の半分は銀魂で出来てるんだなーと思ったら結構感慨深い(笑)。

ワンピース

カタクリとの戦いがクライマックスな感じになってる。カタクリもルフィのことを認めたようで、決着ももうすぐか?さすがにそろそろ決着つけて欲しい。

約束のネバーランド

ミネルヴァをハメた黒幕が登場。そしてノーマンのなれの果てっぽいキャラも登場。あんなにやさしげでイケメンだったノーマンがこんな姿になってたら嫌だ。

ただ、キーマンであることは間違いなさそう。

鬼滅の刃

上弦の六の鬼の過去回想。最近は夢魔のときもだけど、鬼を倒しても回想というか、鬼なりの苦しみを描くシーンが無かったが、今回はしっかりとなぜ鬼になったのか、なぜならなければならなかったのか、をしっかり描いてくれるようで嬉しい!

やはり、コミックスの帯にも、「日本一悲しい鬼退治」、「鬼は悲しい生き物だ」等のキャッチコピーがありますが、そのとおりなんですよね。鬼滅の刃では、鬼にも鬼なりの苦しみがあって、それを炭治郎が理解を示すことで、鬼が救われるというのが1つのテーマになっていると思います。

そういった意味では、今回初めて倒した上弦の鬼の2人がどのような苦しみを持っているのか、が描かれていて良かったです。今週号は前編なので、後編にも期待です。

なお、今回初登場になるキャラも出てました。自らを上弦の鬼と呼んでいることから、間違いなく今後物語に絡んできそうですね。

f:id:fmr5:20180207002813j:plain

猗窩座を含めると、これで6人中3人の上弦の鬼が判明しました。

ブラッククローバー

魔法帝とバトル。時魔法ってFFだと補助魔法なイメージあるけど、ブラッククローバーだと攻撃なんだね。

僕のヒーローアカデミア

学園祭回。最近は死穢八斎會編が長かったので、閑話休題的な話が多い。能力が無くなったルミオの今後が気になるので、そこを早く描いてほしい!

アクタージュ act-age

うーん、だんだん話が凡庸になってきた気がするのは自分だけ?1話から描いている、主人公は演技の才能が化け物、の表現が最近はふーんになってきていると思う。せっかくキャラはいいので、もったいない。

ハイキュー!!

読んでない。なんか苦手。

食戟のソーマ

一色先輩が本気出した回。

BOZEBEATS

ヒロイン枠のキャラが登場。若干媚びたな。

Dr.STONE

千空とお父さんて、血が繋がってなかったんだ、というのが衝撃的すぎる!だって、髪型というか髪の一部が黒くなってるあたり完全に遺伝じゃん!

HANTER×HANTER

僕たちは勉強ができない

またまた先生かいというか、ラッキースケベ回。

斉木楠夫のΨ難

まだ最終回っぽいんだっけ?

火ノ丸相撲

つなぎ回かな。というか、2人がくっつく的な流れはどうした?

青春兵器ナンバーワン

これ意外とノリが好きなんだよね。

ゆらぎ荘の幽奈さん

相変わらず。

ROBOT×LASERBEAM

読んでない。

フルドライブ

読んでない。

ゴーレムハーツ

あかん、完全に打ち切りの流れだ、、、。悪意を持ったゴーレム、という主人と対比したキャラを出したはいいけど、うまく盛り上げ切れなかった感がすごい。うまく続いていたら、後半にこういったキャラが出てきて、ゴーレムとは?みたいな話にできたのかなーとは思う。結構金色のガッシュみたいで嫌いではなかったんだけどな。

最初の博士との回が長すぎたのかも。あれは回想でやっても良かったのかもしれないなー。

トマトイプーのリコピン

これ、いつの間に始まってたの?タイトル、完全にトマトのリコピンやんw。