新米SE.com

仕事から趣味まで幅広く書きます

【ジャンプ】WJジャンプ2018年9号の感想(ネタバレあり)

今週も先週に続いて寒いですね!今週のジャンプはそんな寒い冬にHANTER×HANTER連載開始という暖かい太陽を届けてくれました。

という訳で(?)、今週のジャンプの感想です。

新連載・センターカラーとか

新連載

なし

巻頭カラー

約束のネバーランド

センターカラー

HANTER×HANTER

アクタージュ act-age

休載

Dr.STONE

感想とか

約束のネバーランド

 

このマンガがすごい!2018で1位を取った記念での巻頭カラーらしい。最近は失速感があるけど、有名になることはいいこと!アニメ化とかしてほしくないけども。

話は先週ようやく、ゴールディ・ポンド(黄金の池)に到着した続き。エレベータが止まり、電話が鳴った。電話はミネルヴァからだったが、それは過去に録音されたものだった。

結局、エレベーターは人間の世界に続くものだったが、ミネルヴァの仲間の裏切りで今は使えないらしい。ミネルヴァは人間と鬼の世界を分ける契約をした一族の末裔だった。悪者ではなかったみたい。ただ、すでに死んでいるかもしれないとのこと。

ただ、まだ世界には人間の世界に通じるエレベーターが残っていて、エマ達のいたグレイス=フィールド農園にもあるとのこと!なんか昔のRPGで始めのステージに鍵があった的な流れを彷彿とさせるね!そして、ミネルヴァ(本名はジェイムズ・ラートリー)は、これは贖罪だとことわった上で、エマにいくつかの選択肢を提示する。

①仲間と共に人間の世界に戻る(支援者を向かわせるとのこと)

②約束を壊す(鬼との全面戦争)

③そのどちらでもない道

当然エマは③を目指して、そのために、「7つの壁」を探すとのこと。急にファンタジー感が出てきましたなぁ。おそらく和解とか、共生とか、そんな道なんだろうけど、ありきたりな人種論的な話にならないことを願う。

ちょっとミネルヴァの無責任さはイラっとするけど、「ここまでよく頑張ったね」の一言には少しうるっとした。

ワンピース

ナミ達とサンジが合流。サンジ、ナミに鼻の下伸ばしすぎだけどプリンは大丈夫なのか?一緒にいるハズなのに突っ込みなし。

ママはウエディングケーキに向かってる最中。

そしてルフィはまだカタクリと戦ってる。

戦いの中でルフィが見聞色の覇気を覚醒させつつあり、カタクリが焦っていましたが、さすがに展開が長すぎるような。2年の修行の意味が良くわからなくなるし、そもそもドフラミンゴにも勝ったんだから、さすがにもう少し巻いてほしいなー。

BOZEBEATS

過去+敵の紹介+組織の紹介回。最終的な(今のところ)敵は東京タワーに封印されてる龍のような魑魅ということが分かり、それい対して主人公が懐かしい感じがするとつぶやく。

良くある主人公は魑魅とか、人間じゃないとか、そんなやつかな。絵は1話から変わらず安定してきれいだけど、ストーリーがどうにも打ち切りまっしぐらな感じがする。不安。

HANTER×HANTER

 

ついに再連載!!!長かった!

あと最新刊35巻が2月2日金曜日に発売とのこと!表紙はカキンとクラピカ。

うって変わってクラピカが護衛や侍女たちに念を教えるよう。話をしているなかで、14人のうち、誰か1人でも離脱することが出来れば、制約と誓約が崩れて念獣が解除されるのではないか、と予想するクラピカ。そりゃあれだけ強力な念獣を寄生させる能力だから相当厳しい制約と誓約がかされてそう。最後の場面では、死んだモモゼが棺のようなものに入っている描写がされていたことから、やはり何かしらの儀式であることは間違いなさそう。

あと、旅団が船の下層に侵入していること。また、船のどこかにヒソカがいることが明かされた。ヒソカ、、、鼻とか脚とかもげてるんだよなー。また旅団の誰かが死ぬのかな。

ブラッククローバー

 

ウィリアムが白夜の魔眼の頭首のリヒトであることが明かされる。まぁ、内通者がいるって前々から言われてたし、ウィリアムが一番怪しかったから、まぁ予想通りっちゃ予想通り。

ブラッククローバーは展開早くていいね!

鬼滅の刃

前回、妓夫太郎の断末魔で終わったけど、何とか炭治郎は無事。毒は?って思ったらどうやらねずこの炎で毒を浄化できるらしい。ちょっとご都合展開でげんなり。猪之助の毒も消え、復活。

天元も死亡フラグばりばりたってて死にかけてたけど、ねずこにより復活。初登場時は派手に殺す、と言っていたが、これで炭治郎たちを認めるのかな?ちょっと展開としては良すぎる気もするけど、天元が予想以上に良いキャラだったので、死ななくてよかった!

上弦の鬼の血はなんとか採取できたらしく、珠代の元に送ってもらう。これ、珠代がラスボスになる予感しかしないんだよなー。無惨をも超える力を手にした、的な。で、珠代が間違っていると知りながら協力する愈史朗と戦う、的な。、、、妄想であればいいけど。

最近は倒した鬼の過去や苦しみの描写が減っていたけど、堕姫と妓夫太郎が崩壊しながら口論しているところを見ると、次回は2人の回想回かな。

やっと決着もつき、話が進みそうでいいね!やっぱり鬼滅が一番勢いがあると思う!

ハイキュー

読んでないのでわからない。

斉木楠夫のΨ難

なん最終回っぽい感じ。せっかく実写映画化もしたのに終わるのか?

アクタージュ

料理の収録。料理が下手な役なのに、料理が上手いので、下手だった時を思い出せと言われ、初めてカレーを作った時を思い出し演技(?)するという話。

初めてを思い出すことで、下手になる、というのはちょっと新鮮で斬新だった。

僕たちは勉強ができない

 また小美浪回。受験生なのに海で遊ぶというラブコメ定番展開。そしてラッキースケベはお約束。

最近小美浪多いね!

僕のヒーローアカデミア

青山くん回。

青山くん悪者!?て思ったけど、実は身体に合わない個性を持つことの苦しみを分かち合えるよってことでした。ちゃんちゃん。