読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米SE.com

仕事から趣味まで幅広く書きます

【PC】SSDを使っていて勝手に容量が無くなっていた問題が解決した!

パソコン パソコン-SSD

f:id:fmr5:20160209204152j:plain

 こめすけです。

僕はパソコンの自作が趣味で、よくパーツを買いあさっては組み立てていました。今記事を書いている時に使っているパソコンも大学生の時に自作したパソコン!しかもFPSなどの処理スピードが重要なゲームをまったくしないクセに、当時XBOXでハマッたラスト レムナント のPC版をやりたいがために3万くらい出してGeForceの680とかを買ってました。笑

ラストレムナント自体はかなり面白いゲームです。少し昔のゲームですが、サガ系のDNAを持つ最高のゲームだと思っています。特にPC版はXBOX版では仲間にならなかった敵キャラクターも大勢仲間になり非常に完成度が高いです。RPG好きな人はぜひ!!

今となっては良い思い出です。笑

話が逸れました。で、僕は当時はやりだった128GBのSSD(わからない人はくっそ早いHDDとおもってください)を実装していました。

しっかーーーし、ちゃんとデータ用にHDDを付けていたにも関わらず、どんどん容量が無くなっていきました。いろいろデータ消して、ラストレムナントも泣きながらアンインストールして、容量が10G空いた!と思ってもすぐにいっぱいになっていました。今回は解決策がやっとわかったのでそれについて。

 SSDを使っていて勝手に容量が無くなっていた問題が解決した!

と言うか、以下のHPにすべて載っています。ぜひ参考にして、困っている人は解決してください。

fukudon.com

て書くと乱暴なので、自分の場合を書いておきます。

現状

図のように、残りが19.1MBという致命的な状態。もう笑える。

f:id:fmr5:20160224235809p:plain

これだけ少ないと何が起きるかと言うと、そもそもYouTubの動画が再生されなかったりする。これはページングという再生される動画を読み込んでから一旦SSDに(一時的に)保存してから再生するという仕組みがあるから。本来であれば、メモリに記憶させるんだけど僕のPCは4GBしか積んでいないのでどうやら足りていないらしい。この辺りは自分が悪いような気もするし、潤沢にメモリ使えばよくね??ていう最近の安易なプログラマー根性があるような気もする。あとは無駄に画質あげるぜ!!!ていう風潮?きっつー!おっと失礼。

昔なんかFF6を32MBで作ってたんだぞ!!!

映画(F)とか気になるフォルダがあるかもしれませんが、今回はスルーでお願いしますwww

今回は3つ実施して容量不足を解決

で、今回行ったのは参考サイトの1と2と4。それぞれ

1.hibernate(休止状態)を無効にする。

2.ページングファイルを無効にする。もしくはHDDに割り当てる。

4.ファイルインデックスを無効にする

 です。

1.hibernate(休止状態)を無効にする。

これは記事に反してあんまり効果なくて、3GBくらい増えただけだった。ただ、効果はあるので試した方がいいと思う。

ちなみに、hibernateって何ぞ?というと

ハイバネーションとは、コンピュータ電源を切る直前の状態を保存して、次に電源を入れたときに電源を切る直前の状態から作業を再開する機能。「休止状態」とも呼ばれる。

ハイバネーションとは|休止状態|hibernation - 意味/定義 : IT用語辞典

です。良くノートPCで電源ボタン押すと休止して、もう一度押すとすぐに復旧するやつあるじゃないですか?あれです。

なんでノートPCを使っている人は良く考えてください。逆に僕の様にデスクトップの人はなにも考えずに実行してくださいwww

2.ページングファイルを無効にする。もしくはHDDに割り当てる。

ページングて何か、というのは参考サイトにもちゃんとあるので参照してください。要するに、アプリケーションなどを今は使わなくてもあとで使ったり見るかもしれないから一旦退避しておいて、またすぐに使える状態にしておこう!

というものです。これは本来メモリが担う役割だったのですが、メモリだけでは十分な容量がないことからHDDなども使ってしまおう!ということで重い動画やアプリを使うとHHDの容量が(一時的にですが)ガンガン削られます。これはSSDも例外ではない。

ですが、最近では8GBや16GBなど大きなメモリを積んでいるPCも少なくなくなりました。なので、メモリを大量に積んでいる人はぜひ無効にするべき!!!

自分が無効にした効果としては、なんとなく容量増えたかな??という程度。

注意点

ただし、メモリが少ない人には推奨されません。

自分のPCは4GBなのですが、重い動画やphotoshopを使った際の動作が明らかにもっさりしました。(とはいっても十分我慢できるレベルです。)今までの様に快適に使いたい!!という人で先に挙げたようなアプリを使用する可能性のある人は8GB以上のメモリ を積んだ方がいいかと思います。2016年2月現在では8GBのメモリであれば5000円程度で買えますよ!

※メモリにはデスクトップPC用とノートPC用があるので注意!!

4.ファイルインデックスを無効にする

一番効果があったのはこれ!!これで10GB以上は容量増えた!!

DBやってる人はインデックスという言葉に馴染みがあるけど、そうでない人にとってはなんじゃらほい?なインデックス。例えば、参考書とか読むときに、すぐに開けるように重要なページや試験に出るページに付箋はったりマーカーで側面に色つけたりしますよね?あれと同じようなことをパソコンの中でもやっていて、それによって検索スピードを上げています。

ただし、現実では付箋を買うためにお金がかかったり、なんのページだったかわかるようにテキストを書かなければいけないように、パソコンでもインデックスを有効にしてあると容量を消費します。

SSDはこのインデックスが無くても検索スピードがものすごーーーく早いので必要ないよって話です。自分はこれで10GB以上容量が増えたので、どれだけ使ってたんじゃ?という話です。

結果

3つ実施したところ、なんと20GB以上も空きが出来ました!さすがに元記事の様に50GBには届きませんでしたが。とゆーかほんとに50GBも空くのか!?と思いますが;;

f:id:fmr5:20160227183716p:plain

そして悲しいかな、ページング先を映画(F)にしたために、容量が減って赤くなっている、、、。何かを得るには何かを失う必要があるらしい。笑

まとめ

SSDを実装してからずっと悩まされてきた容量不足問題がやっと解決して一段落!最近は大容量SSDの値段も安価になってきたこともあり、SSDを使用する人が多くなる流れは止まらないと予想される。

本来は今回扱ったことはもう少しPC側でスマートにやってくれればいいのだけれど。

参考になれば幸いです。

いじょうっ!