読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米SE.com

仕事から趣味まで幅広く書きます

【生活のあれこれ】ソフトコンタクトレンズの汚れにはタンパク汚れと脂質汚れがあって脂質汚れが曇りの原因だったりする

生活のあれこれ 生活のあれこれ-コンタクト

f:id:fmr5:20160216205816p:plain

すいません、家庭の事情で更新サボってました。私は元気です!

こんにちは、こめすけです。

皆ってコンタクトしてます?IT業界で働いてる人にとってはお金と命の次くらいに大切ですよね!僕は中学の頃からずーーーーーーっとコンタクトです。で、意外とコンタクトって高いよね?いつもはアマゾンで安く買ってるんですが、先日実家でコンタクトが無くなったので仕方なく近所のコンタクトレンズ屋に行きました。

今日はそんな話。

ソフトコンタクトレンズの汚れにはタンパク汚れと脂質汚れがあって脂質汚れが曇りの原因だったりする

ソフトコンタクトの素材には2種類ある

コンタクトレンズのお店でお姉ちゃんに聞いて初めて知ったんだけど、ソフトコンタクトレンズの素材には2種類あるらしい。

・ボリ−2−ヒドロキシエチルメタクリレート(P-HEMA)

・シリコーンハイドロゲル(TRIS、SiGMA等)

の2つ。

前者はプラスチックで、後者はシリコンらしい。胸とか顔とかに入れるやつ。さらに、ソフトコンタクトレンズに着く汚れには2種類あって

・タンパク汚れ

・脂質(油)汚れ

この汚れの付き方が素材によって違ってくるらしい。

プラスチック系

酸素を通しにくい。タンパク汚れが付きやすく、脂質(油)汚れはつきにくい

シリコン系

酸素を通しやすい。最近は眼科ではこっちを進められることが多いので、ほとんどの人はこっちだと思う。

そう、このブログを読んでいるあなたもね!!!!

この素材はタンパク汚れが付きにくく、脂質汚れが付きやすい

洗浄液が落としてくれるもの

で、今使っている洗浄液を思い出してほしい。堀北真希がCMしてるやつでもなんでもいいんだけど、ほとんどの洗浄液がタンパク汚れを落とす、としか書いてない!!!

てことは、もともと汚れが付きにくいものを頑張って落としてたんだなー!!

まさに血で血を洗う感じですね(?)

という訳で、僕が書かなくても参考になる記事がありましたが、

洗浄液とは別に脂質汚れ専用の洗浄液を買う必要があるようです。まぁ、ちょっとくらい曇っても平気ミ☆て人はいいかも。ちなみに、眼科などでは、通常の洗浄液に脂質汚れ分解成分が入った協力なヤツも売ってるみたいです。近くのマツモトキヨシには売ってなかったので、量販店では買えない可能性もありますね。

脂質を付かないようにするには

そんなことなので、出来れば出来る限りレンズに脂質が付かないように気を付けたい。レンズに脂質が付かないようにするために、レンズを付ける前に

・顔を触る(特に寝起きなら顔に油いっぱい!)

・化粧水を付けた

・ハンドクリームを付けた

・ワックスを付けた(後にレンズ入れる人はまぁ少数だと思うけどw)

などの後は石鹸で良く手を洗って油を落としましょう。ただ、目の周りは脂質が多く分泌されるようなので、付ける時などにどうしても付きやすいようです。

もし、2WEEKのレンズを使っていて、取り替えてもすぐに曇ってしまうと困っている人はレンズに脂質がついているかもと思い洗浄してみてください。

まとめ

シリコン系のレンズを使っている人で、レンズの曇りが気になるなら脂質汚れ用の洗浄液を使おう!

あと、油の付いた手でレンズを触らないようにね☆
SEは目が命ですっ!

 

いじょうっ!!