読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米SE.com

仕事から趣味まで幅広く書きます

【仕事】覚えて捗ったExcelショートカット5選

仕事 テクニック

今日は飲み会の後に記事を書いているので、頭が全くまわりません。

明日は二日酔いしんどそうだ~><

 

以前SEあるあるとして、SEはマウスを使わない、を紹介しました。

だんだんと自分もマウスを使わないようになってきて、どうやらSE色に染まり始めたようです。笑
 
今回はそんな僕が覚えて作業が捗ったExcelショートカット5選を紹介します!!!
ちなみに、Ctr+cでコピーなんておままごとみたいなコマンドは除きます!
(わーなんか過去記事で書いたこと自分でやってる気がする~)
あと、ショートカットというよりはコマンドのようなものもいくつか混ざってますが、お気になさらずに。笑
 

5位:【範囲選択】Shift+方向キー

これで範囲選択が出来ます。まぁマウスで選択した方が楽だったりするんですが、意外と細かい選択するときは重宝します。

さらに、Ctrも一緒におすと入力項目のあるセルまでジャンプして選択してくれます。この機能はかなり便利!

いつもお世話になっています。

 

4位:【セルの中に入る】F2

これだけだと伝わりにくいですよね?

たとえば、セルに「こんいちは」といれたりする。で、こんにちはと入力したかったのい、間違えてる!と思ったときにどうしますか?きっとマウスで「い」にカーソル合わせますよね??

F2を押すと、そんなことをしなくてもセルの中にカーソルを合わせることが出来ます。あとは、方向キーで「い」まで移動してあげれば修正できます!

 

3位:【セルを結合して中央揃え】Alt→H→M→Enter

簡単にセルの結合をすることが出来ます。

これは、1位の動作を組み合わせることでキーボードのみで範囲選択した上でセル結合をすることが出来ます。

ちょっと覚えなければいけませんが、慣れるととても使いやすいですよ!!

 

2位:【やり直し】Ctr+z

戻る矢印と同じ動作になります。

意外と戻るボタンってわかりにくい位置にあったりしますよね。これで間違えてもすぐに修正することが出来ます。

 

1位:【同じ動作の繰り返し】F4

個人的にはこれが最強です!
セルの結合や、セルの削除、文字の入力などほとんどすべての動作を繰り返し行うことが出来ます。
簡単なマクロを組むみたいな感じですね。
事務作業のような同じ動作を大量に繰り返す場合に役立ちます。作業が簡単になるだけでなく、ミスも減るので絶対に覚えた方がいいと思います。
 

まとめ

はっきり言ってショートカットキーなんて覚えてなくても生きていけるんですが、単純作業の繰り返しはしんどいなぁと思うのです。
時に死ぬほど。
そんなときにこそ、ショートカットキーを使って楽しはどうでしょうか?