読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米SE.com

仕事から趣味まで幅広く書きます

【健康と生活】うつ防止!日焼けサロンに行き始めて3ヶ月で感じた効果-後編

生活のあれこれ 生活のあれこれ-うつ病 日焼け

 f:id:fmr5:20160214201208j:plain

こんにちは、こめすけです。

前回の続きから。前編はこちらになります。

 うつ防止!日焼けサロンに行き始めて3ヶ月で感じた効果-後編

サンバーンになって、全身真っ赤になってしまった僕ですが、とりあえず行くと決めたのでしばらくは続けることにしました。幸い、4日でほとんど痛くなくなり、赤みも引いていきました。

そして、少しだけ黒くなってる!となんとなく嬉しかったり。

 

少しづつ肌が黒くなって、行くのが楽しみになる

それから週1の頻度で通いました。多くの日焼けサロンについて解説しているHPや、店員さんによると本当に黒くしたいなら、はじめは3日に1回ほどのハイペースで下地を作ってあげるのが基本とのこと。ですが、今回は特に黒くなることを目的としていないので、同じペースで続けます。

1か月ほど経つと、自分でも分かるほど肌が黒くなりました。僕はタンニングマシンに入るときはさすがにパンツは履いていたので、腰回りに日焼け跡が目立ちます。

銭湯とか温泉とか行くの恥ずかしくなるな~とも思いましたが、まぁ気にしないw

この頃から、同期や友達に

「あれ?なんか黒くなったけどどうしたん?」

と聞かれるようになりました。正直に答えたかったのですが、社会人になって日焼けサロンに行き始めたなんて少し恥ずかしかったので、外でスポーツしてることにしてごまかしました。笑

同時に、この頃から、日焼けサロンに行くのが楽しくなりました。人工とは言え、やっぱり日光を浴びるってのは気持ちいいんですよね!!

なんとか続けて3か月、変わったこと

3か月通いましたが、自分では思った以上に効果があったと感じています。

1.写真写りが良くなった

2.気分が明るくなった

3.ギャル男に対する理解が出来た

が挙げられます。(3つ目の無理やり感www)

1.写真写りが良くなった

僕はもともとかなり肌が白い方です。ま、気取って美白成分入りの化粧水使ってるからなんですがね?

でも日焼けしにくいのは本当で、高校時代にスポーツ系の部活で1日中外にいてやっとそこそこ黒くなる程度でした。なので、大学に入ってから外でスポーツする機会もめっきり減り、どんどん肌は白くなっていくのでした。

今回日焼けサロンで高校時代とはいきませんが、それなりに黒くなりました。結果的に、写真写りがすごくよくなりました。僕はどちらかと言えば塩っぽい顔つきなのですが、黒いおかげで少しほりがあるように見えて、ちょっとだけ男前になった気がします。

気のせいでしょうがね。笑

2.気分が明るくなった

これは自分でも驚きました。別に暗かったわけではないですが、会社という組織で仕事をしていると、理不尽なことで怒られたり、慣れない作業でストレスを抱えてしまうことが良くありました。

それが原因で、人に会いたくなくて1日中部屋にこもって過ごすことも珍しくなかったのでした。

 

しかし!

日焼けサロンに行ってから、嫌なことはあっても、気持ちの切り替えがスムーズにできるようになりました。もちろん個人差はあると思いますが、さすがセロトニンが幸福ホルモンと呼ばれているだけあります。

また、セロトニンが増えたおかげでメラトニンの分泌が促進されたのか、よく寝られるようになったのにも驚きました。

3.ギャル男に対する理解が出来た

いやね、冗談かと思うかもしれないですが、日焼けサロンたのしーわ!

アメリカでは、日焼けサロンで黒くなることによる中毒者も出ているようですが、気持ちはすごくわかります。

始めは焼けたくないと思っていたのですが、だんだんと黒くなっていく自分を見て、もっと焼きたい黒くなりたいとすら感じてしまいました。

注意してほしいこと!

と、良いことばかり書きましたが、実際にはみんな日焼けサロンにいこーね☆とは言えないようです。

そもそも、皮膚科では日焼けサロンに行くことはあまりお勧めされていません。具体的には

・セロトニンの分泌効果が日光に比べ低い

・目に紫外線を浴びることで緑内障などのリスクが上がる

・肌のしわやしみができやすくなる

・肌の発がんリスクが高まる

・アレルギー症状が出る場合がある

・依存症になる可能性がある

などです。

アメリカでは、18歳未満が日焼けサロンに行くには親の許可書が必要だったりとかなり規制が厳しくなっているのが現状です。ただし、このあたりはまだまだ議論されている段階であり、うつなどに一定の効果があるのもまた事実のようです。それに、一部の国のようにオゾンホールによって強力な紫外線を浴びる危険性のある場合、上記のリスクは普段の生活でもありうると思います。

個人的には、ファッションとして日焼けサロンを利用するのはあまりおすすめしません。肌を焼きたいときは、外で健康的に焼けばいいでしょう。

反面、軽度のうつや気分が落ち込んだ状態を改善する目的であれば利用することもありかな。一定の効果はあったかと思います。ひどい場合は、薬飲んでゆっくりしたほうが絶対にいいですが。

思った以上に楽しかったし、おすすめしたいのですが、、、。今回はあまりおすすめしないでおきましょう。笑

興味がある人は、行く前に医療機関やお店の人と十分に話し合ってから自己責任で利用してくださいね☆

 

後日談

ちなみに、後日同期や上司に日焼けサロンに行ったことをカミングアウトしました。結果、飲み会のネタにはなりました。というか、ネタにしかならなかった。笑

特に、同期の女の子からの評価は総じて悪かったですwww

 

いじょうっ