読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米SE.com

仕事から趣味まで幅広く書きます

【健康】【ダイエット】ランニングを始めて3ヶ月で変わったことと変わらないこと

生活のあれこれ 生活のあれこれ-ダイエット

f:id:fmr5:20160208233312j:plain

こんにちは、こめすけです。

さて、健康の為と思ってランニングを始めたのですが、約3ヶ月続きました。わーい!!今まで時間があったはずの学生の時ですら、1週間も続かなかったので自分としては最長記録です!
そこでランニングを始めて変わったことと変わらないことについてまとめてみましょう!
ちなみに、ランニングのやり方としては、2日に一度、仕事から帰ってきてから30分程度近所を走っています。

ランニングを始めて3ヶ月で変わったことと変わらないこと

変わったこと

1.体力がついた
2.筋肉がついた
3.痩せた
4.気持ちが前向きになった
5.寝つきが良くなった
6.食欲が増えた
ですね。

1.体力がついた

僕は会社まで電車で30分程度です。帰りは何とか座れるのですが、行きは座ることができません。正直、僕は地方で車で通学してぬるま湯に浸かっていたので、通勤時間は苦痛でした。ですが、走り始めてから立っていることが苦にならなくなりました。むしろ、爪先立ちをして通勤時間に筋トレをしています。

あとお昼を過ぎるといつも眠くなっていたのですが、最近は眠くなくなりました。これも体力がついたおかげでしょうか??

2.筋肉がついた

一番大きな変化。
筋肉とついたことです。これはほんとに驚いたのですが、電車の中で立っていても揺れでふらつくことがなくなりました。今では多くの足元がおぼつかないサラリーマンを支えています。足に筋肉がついたからでしょうか?

3.痩せた

さらにうれしいことに、痩せました。会社に入ってからは、毎週のように同期や先輩と飲みに行くようになり(まずはこっちの習慣直すべきかも、、、)、なんと6キロも体重が増えてしまいました。
ですが!2日に一度30分走るだけなのに、続けて3か月で6キロ痩せました。
これはただ走ったからだけではなく、プロテインを飲んだからかもしれません。というか、プロテインにはまって朝と夜をプロテインにしていた時期があるのでこっちの方が有力化もしれません。笑
 
詳しくはこちらの記事で紹介しています。

shinmai-se.hatenablog.com

4.気持ちが前向きになった

いろいろあり、会社(というより職場)があまり好きではなかったのですが、少し前向きに仕事ができるようになりました!
やはり、周りを変えるにはまずは自分が変われ、ということでしょうか?実際、走っている間はいろいろとその日にあったことを考えます。その結果、自分なりの反省点も多く見つかり、それが次の日の改善に活かすことが出来たのではないか、と思います。

5.寝つきが良くなった

ほどよく疲れているので、すぐに寝ることができるようになりました。目覚めもすっきりです!ただし、1時間以上走ると、疲れすぎて寝つき、寝起きともに悪くなりました。走りすぎは良くないですね。というか、働いて帰ってきてから1時間も走ると、それだけで1日が終わります

6.食欲が増えた

めっちゃ食べるようになった!牛丼屋とか物足りなくて、はしごするようになりました。食費、やばめです笑
痩せたので走る分と相殺していると思うのですが、走るのをやめた場合が怖い。

変わらないこと

走り始めて変わったことも多いですが、変わらないことも多いです。

1.走るのがめんどくさい

2.寝る時間

1.走るのがめんどくさい

相変わらず走ることはめんどくさいですね。
特にだんだんと(というか急に!?)寒くなり、走るのが億劫になりました。習慣が付けば走るのが好きになるかな?と思ったのですが、習慣になることと、好きになることは少し違うようです。

2.寝る時間

また、走り始めたことは疲れてすぐに寝ていたのですが、だんだんと体力が付くにつれて夜更かしのクセが戻りました。
これは良くない。
次は走るだけではなくて、早く寝る習慣をつけないとだ!

まとめ

30分走るだけで、これだけ効果がありました!
SEは太りやすい、うつになりやすい、など健康面でリスクが高い職業と思われていますし、実際働いていて納得できます笑
職場の改善はなかなか期待できないと思うので、この頃調子おかしいな?と思う人はぜひ走りましょう!!プロテインは美味しいですし、痩せるし、健康にもいいのでほんとにおすすめです!ダイエットプロテインよりもSAVASの方がコスパもいいし、おすすめ☆
あれ、なんかプロテインの記事になってる。笑

所感

簡単だけどなかなか続かないランニング。少しの時間でいいので、続けることで着実に効果があることが分かった。これからも続けていきたい。

 
いじょうっ!